インターネットカフェでネットカジノを遊んだ場合違法行為?

ネットカジノはインターネット接続さえあれば、いつでもどこでも遊ぶことができる手軽さで爆発的に普及しており、日本だけでなく世界中のギャンブラーの注目を集めています。
これまでネットカジノはパソコンを使って家庭で遊ぶのが普通でしたが、スマホなどのモバイル端末への対応が進んだことで、外出先や仕事の空き時間に遊ぶ方も増えているようです。
そこで気になるのが、家庭のパソコンでも自分のスマホでもないインターネットカフェや漫画喫茶の端末でネットカジノを遊んだ場合、法的に問題があるのかどうかということでしょう。

ここでは、インターネットカフェでネットカジノを遊んだ場合は違法行為なのかどうか検証していきたいと思います。
自分が所持していない端末で、ネットカジノをプレイした場合の問題点やリスクについて考えてみましょう。

違法のインカジとインターネットカフェはまったく違う

違法のインカジとインターネットカフェはまったく違う
最初にハッキリさせておく必要があるのが、違法のインカジとインターネットカフェは、まったく違う業種で比べることがおかしいということです。
インターネットカフェはインターネット接続を使ってネットカジノもプレイできますが、基本的にはネットサーフィンや漫画などの本を読んだりする娯楽施設です。
一方インカジは、ネットカジノのゲームをインストールしたパソコンで客を遊ばせてお金をやりとりする違法施設です。

このようにネットカジノを経由せずに、店舗が客と直接的に入出金をやりとりすることがインカジの多きな問題点なのです。
これは日本の賭博法に抵触する行為であり、合法的に営業しているインターネットカフェとはまったく違うことが分かって頂けたでしょうか?

ネットカジノをインターネットカフェで遊ぶと違法?

店舗でネットカジノを遊ばせるインカジが違法なので、似たような感じでインターネットカフェでネットカジノを遊ぶのも違法だと考える方もいるかもしれません。
結果的に言うと、現段階では違法でも合法でもないグレーゾーンという扱いとなります。

そもそも日本国内では、ネットカジノで遊ぶこと自体がグレーゾーンとなっており、場所を変えて遊んでも特に問題とはなりません。
このような状況の背景には、日本国内でネットカジノに関する法律が整備されていないということがあり、インターネットカフェでネットカジノを遊んでも逮捕されることは今のところありません。

法解釈によっては違法となる危険性も

法解釈によっては違法となる危険性も
法律ではっきりとネットカジノをインターネットカフェで遊ぶことは禁止されていませんが、法解釈によっては違法と判断される可能性があります。
問題になりそうなのは、客がインターネットカフェに支払う利用料金で、少し強引ですがこれが「賭博開帳」と見られることも考えられるのです。

つまりインターネットカフェが、客に賭博のための場所を有料で提供しているという構図になります。
今のところこのような法解釈で、ネットカジノをインターネットカフェで遊んだ人が逮捕された事例はありません。

しかし将来的に法解釈が変わり違法と判断されることも考えられるので、やはりネットカジノをインターネットカフェで遊ぶとこは、あまりおすすめできません。
実際にインターネットカフェの中には、このような法解釈を恐れ、ネットカジノのための利用を禁止している店舗もあります。

インターネットカフェでのネットカジノを遊ぶことのリスク

インターネットカフェでのネットカジノを遊ぶことのリスク
当然ですが、インターネットカフェでネットカジノを遊ぶ際は、ユーザーIDやメールアドレス、パスワードなどを改めて入力する必要があります。

さらにネットカジノに入金する必要ある場合は、オンライン決済サービスなどのアクセスにも個人情報の入力が不可欠です。
インターネットカフェでは。このような個人情報が端末の残ってしまう恐れがあり、悪意がある第三者に利用されてしまう可能性もあります。
表面的には、このような個人情報はインターネットカフェの端末に記録されない仕組みになっていますが、絶対とは言い切れません。

悪意のある人物が何らかの盲点を突いて、このような個人情報を流出させてしまい、不正利用に繋がる可能性があるということです。
結局、損失を被るのはネットカジノのプレイヤーなので、ネットカジノは信頼できる自分所有の端末で遊ぶようにしましょう。

まとめ

インターネットカフェでネットカジノを遊んだ場合は違法行為なのか?と題して解説してきましたが参考になったでしょうか?
基本的にインターネットカフェは、ネットサーフィンや漫画などを楽しむ娯楽施設で、ギャンブルを楽しむには相応しくない場所です。
法解釈によっては、利用料金の支払いが賭博開帳罪に抵触し、インターネットカフェが処分されることも考えられ、利用者に関しても逮捕される可能性もゼロではありません。

またインターネットカフェでネットカジノを利用することで、個人情報の流出という重大なリスクに常に晒されることになります。
これらのことからも、ネットカジノは信頼できる自分の達末やパソコンなどで遊ぶように心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。